ダイエットと睡眠の関わりについて

ダイエットに成功するのは、生活の節目と関連したケースが多いと言われています。例えば職業を変えた・異動になった、或いは進学や就職をしたといった場合です。

また逆に太ってしまう切っ掛けにもこれらの事象が関わるケースは多いとされます。その理由として考えられるのが生活環境全般の変化ですが、特にその中でも睡眠の変化が指摘されています。

実は睡眠はダイエットの成功の可否に密接に関わっているのです。睡眠はホルモンバランスや分泌において重要な働きを果たすのですが、影響を受けるホルモンの中には食欲に関するものも含まれています。

具体的には睡眠時間の確保が不十分であると、食欲増進に関わるホルモンが増加し伴って抑制側のホルモンは減少します。従って食べ過ぎを起し易い環境を得てしまう事に繋がるのです。

この他にも脂肪代謝に関わるホルモンや、基礎代謝に関わるホルモンの量に睡眠は影響しています。

充分な睡眠を取るだけでもダイエットに繋がり易い環境を整える事が出来ると言える訳です。